労働社会保険加入のメリット
助成金jp
社労士の使い方
戻る
社会保険労務士の使い方(事業主の方向け)

顧問契約を頂いた場合には、ここに掲載する業務等を含め、種々の業務を一括して請け負うのが一般的です。
 ただ、社内に総務部などがあれば、給与計算、算定基礎届、年末調整、労働保険の年度更新等を自社 でこなすこともできるでしょう。
 また、小規模で採用・退職等の機会の少ない会社等もあると思います。
こういった場合、日々の相談業務や継続的業務等は必要としないかもしれません。
そのような会社で、助成金の申請等有事の際のみ専門的なサポートを希望される場合においては、スポット的にもご利用頂けます。
社会保険労務士の使い方(労働者の方向け)
社労士は本来、労働者の方以上に事業主の方に縁がある仕事ですが、健康保険・厚生年金関係の手続代行(例えば障害年金や老齢年金の支給手続代行)等で、スポット的に労働者の方にもご利用頂けます。

by ふちがみ労務管理センター