社労士がいない会社はどうなるのか。

強気でいて、何かあっても知らーない


1.年度替り、年末、ボーナス支払い後、夏場、冬場など
 忙しいとき、従業員が突然辞めて、あたふたする。
2.
首にしたら、ごねられた。
労働基準監督署に訴えられたり
裁判にまで発展した。
社長が本業に専念できず、腹がたつばかりか結局は高くついた。
3.
人が来ないので、
 パートの社員のわがままを通していたら、
 ある日社会保険事務所に調査に入られ、厳重注意の上、
 2年間保険料を さかのぼって払わされた。

4.
構内下請けなので、親会社が労災の面倒を見てくれると思っていたら、
 昨今の不況や、労災事故多発のため、面倒を見てくれないと言ってきた。

5.
身内で、建設業をしているが、労災に入れないと言われたが、
このたび、ある会社の下請けで入ろうとしたら、
労災の無い会社は現場に入れないと言われて、途方にくれている。

6.
かき生産業者だが、行政指導で、雇用保険に入ることになったが、
そのときは何とかなったが、いざ離職票を書く段になつて、
相当、難しく困ってしまった。


7.人手不足で、あまり給料が払えないので、年金生活者を雇った
ところが、その人は年金は減らせないと言う。
金のことなど解らないので、困り果ててしまった。

8.今まで個人商店た゛ったが、息子が後を継ぐので、
コンビニにして、会社組織にしたところ
社会保険に入るよう指導を受けた。
このままだと、アルバイトも雇うと
ものすごく高い保険料を払うと言われ
困り果ててしまった。


9.
身内で仕事をしているが、税理士さんが、
社会保険などは、整備したけれど、
その後、給料の明細を作ってくださいなどと、
いかにも簡単そうに言われたけれど、
忙しいし、しょっちゅう保険料や、税金は換わるし
とても対応できない。
★結局、会社が全部かぶる羽目になっている。

10.
たいていのことは税理士さんがしてくれるのだが、
 労働保険年度更新や、社会保険の算定基礎届など
 忙しいのに、結局、自分がすることになる。
 いちいち、説明会にも行かなくては行けない。


11.
数年に一度、労働基準監督署や社会保険事務所が
書類を持ってこいという。
くそ忙しいのに、本当に腹が立つ。
 12.人手不足で、仕方なく外国人を雇うのだが、
どうしたら、いいのかさっぱりわからない。 13.保険料が払えないし、忙しいので雇用保険に
入らないでいたところ、退職した従業員が、
ハローワークで失業保険を請求した。
おかげ゛で、行政指導を受ける羽目になり、
2年分さかのぼって
保険料を支払うことになった。
 14.仕事中に事故をしてしまい、相当書類を作るのにも 苦労した上に、働基準監督署に調査に入られた。 本当に迷惑な話だ。 15.年度替りに、毎年、役所に行くと、人がものすごく多く
なかなか、駐車場に止めることもできない。
何時間も待たされる。本当に頭にくる。
その上、役所の対応は最低だ。
 

16求人をしても、まつたく人が来ない。
手続きに行くのも面倒だし、役所の職員も最悪だ。

 17.ある社員の、仕事ぶりが最悪なので、解雇したら
ある日、労働組合幹部とやって来て、
会社を脅し、たくさん、金を巻き上げられた。

そんな悪夢のようなことがあった。 18.日雇い労働者が、雇入れの日に労災事故を起こしてしまい
途方にくれた。 19.派遣会社から人を雇っていたが、直接雇入れるよう
指導されたが、うちでは到底飲めない。

いつたいどうしたものか。困り果てている。 20.子供が大学生になって、国民年金保険料を払えと
いきなり言われてしまった。
どうしたものか、思案に暮れている。

21.
子供が障害者なので、障害年金をもらえるとばかり
思っていたところ、なぜかもらえないと言う。 原因は大学生のとき、国民年金に入らなかったから
だと言う。こんなことは全然解らなかった。

22.建設業で、仕事中の事故だが、親会社が事故が多いので
労災にしないでくれと言われてしまった。
健康保険で貰ったものか、自費て゛払うのか困り果てた。

 23.腰痛の社員がいたが、労災の請求をしたら付き返された。 何とかならないものだろうか。 24.退職金規程がないので、適当に支払ったが、
ごねられて、費用・時間ともとられ心身とも疲れ果てた。 後で聞いたら、退職金に関する規程を作れば、支払わなくてもいい
ことに気が付いた。 25.退職金規程が、あるにはあるが、古いものなので
 今の支払能力では、大変辛く、えらい苦労した 26.求人の手前、給料を社長が適当に決めていたら、
雇入れ時期で社員により、ぐちぐちゃになってしまった。

などなど、たくさんあります。
本当に、社労士がいなくていいですか。
決めるのはあなたです。